特別名勝栗林公園から徒歩一分、香川県高松市栗林町にある恵生産婦人科医院のホームページです。

恵生産婦人科医院(香川県高松市)

サイトマップ個人情報保護についてご意見箱
〒760-0073 香川県高松市栗林町1丁目6番21号
087-833-1533
印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

子宮がん検診

 20歳を過ぎたら子宮がん検診を
 香川県に住民票がある方は、2年1度は一部負担金で子宮がん検診を受けることができます。
 20歳を過ぎたら子宮がん検診を受けましょう。


■ 子宮がん検診

 子宮がんには子宮の入口にできる「子宮頸がん」と子宮内膜にできる「子宮体がん」があります。「子宮頸がん」の原因は、性行為で感染するHPV(ヒトパピローマウィルス)とされています。「子宮体がん」は妊娠したことがない・糖尿病・高血圧・肥満傾向の人に多くみられます。初期症状は、おりもの、不正出血などです。
 これらの症状がある方は早期に、また自覚症状がなくても年に1度はがん検診を受けましょう。

■ HPVワクチンについて

 このワクチンは子宮頸がんの主な原因となるHPV16型と18型の感染を予防することにより、60%~70%のがんの発症を防ぐ効果があります。
 当院ではガーダシルを接種していますので、HPV16型18型に加えHPV6型、11型に対する感染予防効果もあり、これらのウィルスが関係している尖圭コンジローマの発症予防も期待できます。

■ 接種スケジュールと費用

 HPVワクチンの十分な予防効果を得るためには必ず3回接種して下さい。

接種スケジュールと費用

 尚、現在のところ保険適用ではありません。
 毎週木曜日の午後に実施しています。お電話にてご予約ください。

▲ ページトップへ